観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

4月17日、上野倫理法人会:AI時代の経営に求められる人間のDeep Learningとは

4月17日、上野倫理法人会のモーニングセミナーで、講話をさせていただきます。

 

テーマは、

「AI時代の経営に求められる人間のDeep Learningとは」

f:id:ikr0817:20180402013125j:plain

2月にサンフランシスコで開催されたWisdom2.0へスピーカーとして参加し、Googleで世界各地の人々と意見交換した中で感じたことを共有させて頂きます。

ご案内、お申し込みは、どうぞこちらから。

www.tokyo-rinri.net


早起きして、元気に会場でお会いしましょう!

blog.kanjutsu.net

石山喜章さんの「潜在意識アカデミー」第1期、ご興味ある方締め切り間近です

友人の石山喜章さんが開講しようとしている、潜在意識アカデミー。

 

theanswer.jp

前々からご紹介したいと思っていたのですが、なんせブログ自体を一ヶ月もサボってしまっていたせいで、締め切り間近…。

 

ご興味ある方は、ぜひ急いで直接ご連絡してみてください。

 

ご案内の上記リンクのサイト内でも実業界の錚々たる皆さんがこのアカデミーの価値を語ってらっしゃるので、私が今更あれこれ言うまでもないのですが。

 

潜在意識の世界を日常生活やビジネスシーンでより深く活かしていく流れは、世界的な潮流になっていくのは間違いないと思います。

 

それは、この前登壇したWisdom2.0でも、Googleのディスカッション参加を通しても、はっきり感じたことです。

 

潜在意識は、ひと昔、ふた昔前だったら、心理学の一分野だったのかもしれませんし、一部の関心がある人のニッチな世界だったのかもしれませんが。

 

例えばサンフランシスコ、ベイエリアの企業群などでも、これからのリーダーの資質の最重要要素の一つは、Self Awareness、と言われているそうです。

 

日本語で言うなら、自己認識、といえば良いでしょうか。

 

自分の意識状態、潜在意識の状態や作用を、静かに深く、客観視できること。

現実の自分の置かれている様々な状況や判断・意思決定の根っこなどを、メタ認知できること。

 

これはリーダーにとっても大事ですが、結局のところ、生きていく上で誰にとっても実は必須のことですね。

f:id:ikr0817:20180331010942p:plain長年石山さんと付き合い、時に仕事を共にし、時に酒を酌み交わしながら、元々の能力もさることながら、本当に努力家、勉強家だなあと感心することが多いです。

 

日本の実業界での潜在意識の第一人者として、これからますます大きく活躍されることでしょう。

 

私もアメリカはじめ世界に向けた自分の役割果たしながら、また何か仕事でご一緒できるのを楽しみにしつつ。

 

チャレンジするイノベーターにとっては、本当にとっても面白い時代です。 

blog.kanjutsu.net

blog.kanjutsu.netblog.kanjutsu.net

サウス・サンフランシスコにて

ブログ、一ヶ月休止状態。

久しぶりの再開。

 

特に休止しようと思った訳ではなく、なんだかんだで日々を過ごしていたら、あっというまに一ヶ月以上が過ぎ去った。

 

そして気がつけばもう3月終わる!!

年度がわりの4月が目前!!

で、すっかり自分の備忘録的なものになってしまっているこのブログですが、ぼちぼち近況報告なり、4月のイベントごとのご案内なり、させていただこうと思います。

日中の気温が落ち着いて、夜風の涼しいサウス・サンフランシスコの夜。