観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

2016-08-13から1日間の記事一覧

チャールズ・リバーのほとりにて

ボストンの街を包むように静かに流れる、チャールズ・リバー。 川沿いに、ボストニアンの憩いの緑が広がる。 暑いようで涼しい、ボストンの夏。 仕事の合間に散歩して、ぼんやり川を眺める。 川向こうの橋を、電車が静かに渡って行く。 なんでこの街はこんな…