観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

祝!HITOTSU学公開講座100回!!

今日は東京でのHITOTSU学公開講座の担当をさせていただきました。

 

2年前のリバイバル講座で、

21世紀の新しい生き方「和の産業化」の3回シリーズの第1回。

 

ありがたいことに、記念すべき100回目の講座!

 

2005年から始まりまして、これまでに本当に多くの方に

毎月ご参加いただいた賜物です。

 

振り返って講座の内容を見てみたら、本当にいろんなテーマで

やってきたんだなあと、9年間の歩みに感慨深いものがありました。

 

第1回目の開催に、日本の可能性に対する深い想いと共に

臨んでくださった盧さんの出発の意志も感じながら、

これまで創ってきてくれたスタッフ、仲間、参加者の皆さんに、

改めて感謝の心しきりでした。

 

また心新たに取り組んでいきますので、

今後ともみなさまどうぞよろしくお願いいたします!

 

HITOTSU学公開講座