観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

NR JAPANに次いでNR KOREA新生!観術はグローバル教育へ

本日は嬉しいご報告ブログです。

明日から、またしっかりテーマ性のあるブログを書いていきます。 

 

2014年12月7日、NRグループの新たな一歩として、NR KOREAのオフィスのオープン式に参加して参りました!

 

NR JAPANの日本での事業展開が、ちゃくちゃくと世界に広がっていきます。

会場には、日本でのこれまでのさまざまな事業実績の展示もありました。

 

日本の主要都市から、韓国のプサン、チョンドに続き、このたびテグにも素晴らしい拠点ができました。あとはソウルを押さえれば、韓国は一段階完了!

f:id:ikr0817:20141207233641j:plain

 

f:id:ikr0817:20141207233833j:plain

f:id:ikr0817:20141207233930j:plain

 

エントランスにはきれいな会社名が輝いています。

f:id:ikr0817:20141207232713j:plain

 

式には、なんと地元のヨンチョン市の市議会議長や、スソン区長までもご来席。

いち株式会社のオフィスのオープン式に自治体の行政のトップが参加されるのは、きっと異例のことだと思います。お祝いのお花もたくさん。

f:id:ikr0817:20141207233119j:plain

 

式の最中の様子です。Noh Jesu社長のご挨拶。会場は満席でした。

f:id:ikr0817:20141207233307j:plain

 

和やかな会食の風景。いろいろな方が応援してくださっているのをひしひしと感じます。

f:id:ikr0817:20141207234046j:plain

 

韓国語でのさまざまな印刷物も完成し、後はどんどん展開していくだけ!

f:id:ikr0817:20141207234204j:plain

 

最後の社長挨拶には盛大な拍手。これからのNRグループの広がりに大きな期待を感じさせる、素晴らしいひとときでした。

f:id:ikr0817:20141207234347j:plain

 

日本での地道で長い事業展開のときを経て、いよいよ観術が本格的に海を越えて世界中に広まっていく、歴史的な一歩を踏み出せたと思います。

 

NR JAPANからNR KOREA、次はNR AMERICAかNR CHINAか。未来のことを考えると、ワクワクがとまりませんね。

 

日本でNRグループが観術を広めていく過程では、いろんな誤解や誹謗中傷を受けたりもしましたが、アップルのスマートフォンの次の認識コンピュータ、認識OSが、しっかりとした認識技術•観術という形で完成したことで、昔のような誤解も最近すっかりなくなってきました。

 

時代がどんどん応援してくれている感じがしています。

 

実際、韓国の行政からも応援され、これからの動きが本当に楽しみです。日本でも、早くそういうところまで展開して行けるように頑張ろうと心新たにしました。

 

旧い時代のパラダイムを転換していく教育、経済、政治の未来ビジョンで世界を変革して行くNRグループの挑戦、前進し続けて参ります!