観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

十牛図第九「返本還源」を深化させる、観術感動セミナー

観術感動セミナーの二日目がめでたく終了しました!

ワクワク観術セミナーに比べると、二日間の開催で時間帯も両日とも10時から18時なので、もう終わりか〜という感じもありますが。

 

でも、たった二日ではありますが、悟りの知性から悟りの感性の開発へ向けた「イメージとフィーリング」の深化を共有できる価値ある場になりました。

 

素晴らしい場を共に創ってくださった皆さんには、心から感謝です。

 

ワクワク観術セミナーは現在リニューアルバージョンが進行中で、明確に認識OSを手に入れて、五感覚脳の旧い認識OSだけに依存しない認識革命を共有できる場になっています。

 

観術感動セミナーは、いうなればワクワク観術セミナーの続編、5日目、6日目にあたる内容。

 

4日間でお伝えする「ファイナルアンサー」を出発点、基準点において、「今ここ」の感動のイメージとフィーリングの革命を案内しています。

 

この現象世界、錯覚現実とどのように「出会う」のか。

 

ホンモノの「感動」とはどういうものなのか。

 

「今ここ」で感動を自ら創造できる「感動スイッチ」の原理とはどういうものなのか。

 

今回はまだモニター開催期間中ですが、かなり深い感動の真髄までグイグイ楽しく深めていきながら、新しい生き方への鍵をつかんでいただけたかなと思います。

 

禅の世界には、悟りに至る道を十段階で示した「十牛図」というものがあります。

 

観術感動セミナーは、いうなればその第九「返本還源」の世界を、ロジック、イメージ、フィーリングのすべてを融合させながら深化させていくもの。

 

よりもっと価値ある内容を提供させていただけるように、まだたゆまずに進化させて行きたいと思います。

 

人間機能を終わりなく開発させる観術教育、その無限の可能性にぜひ沢山の方に出会って頂けるように、これからもしっかり取り組んで参ります!

《お知らせ》Noh Jesu講演会「2015年 世界と日本で何がおこるのか?」 - 観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-