観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

テグでの日韓友好フェスティバル三日目、無事終了!

テグ、スソン池で開催された日韓友好フェスティバルの三日目が、無事に終了しました。

 

日本からは400名にのぼる参加者が、そして開催地域のテグからは、多くのテグ市民の方々が入れ替わり立ち替わり会場に集まってこられて、終止賑わいのたえない素晴らしい場になりました。

 

日韓の新しい関係性を疎通させていく出発の意志をこめて開催された、「ヌリッショ」主催の今回のイベント。

 

本当に意義深い、日韓融合の新しい歴史の一ページになったと思います。

 

これを受けて、日本でどのようにNRのビジョンを展開、加速化させていくか。

そして、それをまたどのように韓国とシナジー効果を起こしていくか。

そこから、日韓の外の世界へと、どのように波及効果を起こしていくか。

 

これから取り組んでいく実社会への変化にむけて、緊張感と期待感でいっぱいです。

 

とりあえず今日はこのくらいで!