観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

因果を越える心感覚で生きること

観術のセミナーで推奨しているマトリックスの第二作目、「リローデッド」には、とてもナイスなフランス人キャラ、メロビンジャンが登場します。

 

彼が言い切るこの世の真理、それは「因果」。

我々はみな、因果関係のとりこだと言います。

 

因果に支配され、機械的条件反射で生きる決定論の生き方。

その生き方では、これから爆発的に進化するであろう人工知能、ロボットと同じこと。

 

実際マトリックスでは、人間が人間を越える人工知能、機械に支配されています。

なぜなら因果論、決定論では、人間が機械の頭脳に勝てるはずがないから。

 

人間の新しい感覚の開発が必要ですね。

 

五感覚脳の錯覚の体感覚をこえて、心感覚の生き方へ。

因果を統制するポジションで生きる生き方へ、人間がシフトして行く時代。

 

メロビンジャンを越えて、ネオで生きましょう。

 

今日のひとこと、「風が吹けば桶屋がもうかる」。

 

明日は東京で、NR1Dayセミナー初開催です!

blog.kanjutsu.net

blog.kanjutsu.net