読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

観術を日常に、そして人生に活かすヒントが満載!「感動セミナー」のススメ

東京で、2月の20日、21日に、認識セミナーの次のステップである「感動セミナー」が開催されます。

f:id:ikr0817:20160128125000j:plain

講師は、丁寧でわかりやすく、また実践的なイメージや感性の伝達に定評のある、金子純一講師。

 

今回から新たに内容もリニューアルされるこちらのセミナー、超おすすめなのです。

 

もともと今現在、NR JAPANの観術のセミナーのラインナップは、

 

「NR1Dayセミナー」で、人間共通の脳の観点の問題と、それを突破する鍵を知る。

「認識セミナー」で、真実とは何か、ネクストルネサンスの時代の基準点と方向性を知る。

 

この2つのセミナーは、2つでワンセットです。

 

そして、観術に内容の深さや価値は感じるけれど、日々の暮らしや仕事にどう活かせば…。という方のために、基本的には観術の各種セッションをおススメしています。

 

しかし、実はセッションだけではまだ足りない、とっても大事な要素があるのです。

 

それは、真実から「今ここ」をどう観るのか、という、現実の「結び方」の基本のイメージについてのこと。

そして、観術やイメージ言語を、より実践的に、日々の生活にどう活かせばいいのかという、イマジネーションのやわらかさや、感性の開発のところです。

 

これをしっかりお伝えするにはやはり2日間はかかってしまうので、認識セミナーに続くステップの内容となるのが、「感動セミナー」なのです。

 

さらに言えば、そうして自分の中の知性、感性、思考、感情がより深く高く広がっていった上で、ではどんな関係性を結んで、どんな生き方の整理をすればいいのか。

 

そのためのステップとして、「コミュニケーションセミナー」と「生き方セミナー」も準備されています。

 

また、より深く、観術のエキスの全てを学び、人生全般の変化に活かすための観術スマート研修や、一週間のユニバーサルリーダーシップ研修という、本格的な中長期の研修もあります。

 

そこまでいけないにせよ、せっかく「認識セミナー」までを共有できた方には、ぜひとも知って欲しい。それが「感動セミナー」の内容。

 

真実の感動とは、何なのか。感動の秘密とは、何なのか。

 

自分と自分の宇宙が無いところ、ひとつそのものから、今ここのホログラムの宇宙の芸術が存在するとき、どんな観点で、どんな感動を「観る」ことができるのか。

 

感性、感情は豊かに豊かに育てられるもの。

 

観術を、日常に、そして人生に活かすヒントが満載の「感動セミナー」。

日程や受講料など、どうしようかなあ…、と迷われた方は、ぜひもう一歩前へ、歩みを進めてみてください。

 

ひとつのイメージを深めることで、人生にずっと役立てられる新しい感性の深さの泉を得ることが、きっと出来ると思います。

 

以下、ご案内です。

=====================

「感動セミナー」のご案内

イメージ言語を理解し、活用を通して得る「進化する感動」。

知性の悟りから感性の悟りを日常に応用するためのきっかけとなるエッセンスが詰まった2日間のセミナー。

----------------------

無限に循環し、再創造し続ける、「進化する感動」の人生へ

 

スマートフォンSNSの登場で知識、情報、理論があふれ返り、「知っている世界」がどんなに増えても、感動あふれる人生の秘訣は分からないままです。

体感覚の感性の時代から、日本のわびさびの心と東洋の悟りの世界、そして量子論M理論など最先端科学の全ての宇宙観が「今・ここ」に美しくシンプルに融合する、心感覚の「進化する感動」へ。

イメージ言語を応用し、感動を再創造し続ける、究極の感性の世界を開いていきます。

----------------------

日時:2016年2月20日(土)-21日(日)

時間:10:00-18:00(2日間連続)

受講対象:認識セミナー、またはワクワク観術セミナーを受講済みの方

受講料:64,800円(税込)

会場:NR JAPAN株式会社 東京セミナールーム(渋谷区桜丘町13-9クリエート桜丘センチュリー21(B1))

申込:下記、お申込みフォームより必要事項をご入力ください。

https://pro.form-mailer.jp/fms/df87e74d49360

主催・問合せ:

NR JAPAN株式会社

東京都渋谷区桜ヶ丘町21-2 池田ビル4F

TEL:03-3770-5399

FAX:03-3462-5134

Mail:info@nr-japan.co.jp

URL:http://www.nr-japan.co.jp/ 

blog.kanjutsu.net

blog.kanjutsu.net