観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

アメリカの集団クラウド

観術では、ある集団が無意識で同じように共有している認識や思考のパターンを、集団クラウド、と表現しています。

 

日本人には日本の集団クラウド

そして、アメリカ人にはアメリカの集団クラウド

 

当然ながら、それぞれのクラウドは全く別の認識パターンを持っています。

 

国と国の場合、例えば最もそれが顕著に出るのが、歴史の「認識パターン」。

 

歴史認識は日本国内でももちろん色んな立場が乱立してますが、やっぱりアメリカの集団クラウドとは異質です。

 

アメリカの集団クラウドそのものになってみる。

 

条件によって変化する相対世界の宇宙の中で、それもやっぱり大切だなあと思う、ワシントンの夜でした。

blog.kanjutsu.net 

blog.kanjutsu.net