観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

勝手な期待と勝手な批判。人の心のウラ・オモテ。

人間の心は勝手なものです。

 

勝手に期待して、勝手に失望し、批判するようになってしまったりします。

 

きっとこうなると思っていたのに!
こんなはずじゃないと思っていたのに!

など。


相手側の問題ももちろんある。

 

同時に、主観的に勝手にそう思い込んでいた自分の思い方、認識の問題もありますね。

 

でもなかなか、自分の認識じたいの問題を、深く深く、ふかーーーーく掘り下げるまでは、やらないものです。

 

それに、そもそもそこに気づけないものです。

 

結果的に、相手に対する批判や不満が蔓延してしまう。

 

友達に、恋人に、子供に、親に、仕事仲間に…。

 

そういう心のウラ・オモテにつかまらず、大きな愛を広げて生きられること。

 

自分自身、その心を深め、その心を広げて行けることに貢献したいなあ、と思う次第です。

blog.kanjutsu.net

blog.kanjutsu.net

blog.kanjutsu.net