読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

宇宙は実在しないという未常識

よく言われる、天動説から地動説へのパラダイムの転換。

 

五感覚の目でみれば、おひさまは東から西へ。

どうみても天動説はただしい。

 

昔も、今も、これからも。

 

でも天文学の目でみれば、どうみても地動説が正しい。

惑星運行、重力の法則などによって。

 

その時代でははじめ、絶対決して許容されることのなかった世界観。

でもそんな常識は時代と共に完全に変わってしまう。

 

それよりももっと大きくて根本的なパラダイムの大転換の今。

 

宇宙は実在しない。

 

だって、宇宙が実在していることを立証している人は実はだれもいない。

でも、宇宙が実在しないことは、既に立証できている。

 

五感覚の目でみれば、自分も自分の宇宙も有る。

 

でもロゴスの目でみれば、自分と自分の宇宙は実在しない。

 

今の時代でもまだ、ほとんど許容されることのない世界観。

でも気づいてる人は既に気づき始めているのも間違いない。

 

観術だけでなく、現代のコペルニクスケプラーガリレオがたくさん必要ですね。

blog.kanjutsu.net

blog.kanjutsu.net