読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

歴史意志とつながること

この世界は、心が創る錯覚の映像スクリーン。

 

それを創り出しているのは、ほかならぬ自分自身の、今、ここの認識ひとつ。

 

そう、認識ひとつだけ。

 

それしかないのです。

 

その中で、この映像スクリーンの中のストーリーをどう思うかも、自分の自由。

 

人類の多様な歴史の歩み。

それを大きく捉えて、歴史意志のようなものを想定するならば。

 

その歴史意志と自分の生きる意味が直結する方が、人生楽しい。

 

いろんな歴史意志とつながっていく、自分のミッション。

 

どう思うかは自由ならば、好きに思えばいい。

 

楽しくも、ありがたいことです。

blog.kanjutsu.net

blog.kanjutsu.net