観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

新しい領域にチャレンジすること

2016年も残りわずか。

この時期になると、一年の振り返りとともに、新しい年の構想を色々と働かせるようになりますね。

 

今年一年、自分の中では、結実できたことがたくさん。

 

そして来年にかけてしっかりと実を結びきりたいこともたくさん。

 

でも、何かしら新しい領域に自分の可能性を広げたいなあと思うことも色々あります。

 

健康な人生であれば、人生は、チャレンジ次第でいくらでも、いつまでもエンジョイできるはず。

 

イマジネーションは未来を包み込みます。

こころ嬉しい年の瀬。

blog.kanjutsu.net

blog.kanjutsu.net