読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

2107年の鍵、ロシアの動きとシリア停戦

現象的には動乱続きの、国際情勢。

 

特に中東の不安定感が来年にかけていつどうなるかは、気になるところです。

 

そんな年末、シリアの停戦合意がなされたとのこと。

www.tokyo-np.co.jp

鍵になるのはロシア、プーチン大統領の動き。

 

2016年に世界で最も影響力のある人物に選ばれたそうですが、プーチン大統領の意識空間がわからないと、世界の動きも良くわかりません。

 

記事にもある通り、このタイミングで米国抜きの和平プロセスを先導している、プーチン外交の手腕。

 

トランプのアメリカとプーチンのロシア、来年にかけてどんな関係性ができていくのか、注視したいところです。 

blog.kanjutsu.net

blog.kanjutsu.net