観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

シリコンバレーの流儀

アメリカの、都市ごとの特色が面白い。

 

政治の街ワシントン、

金融の街ニューヨーク、

歴史の街フィラデルフィア

学問の街ボストン、

 

といったような。

 

そして東海岸から西海岸に移るにあたり、

サンフランシスコまでも含むベイエリア、

その中でも最もホットなのはやっぱりシリコンバレー

 

ITの街シリコンバレー

 

名だたる時代の寵児が、革新的な起業を成功させている街。

一方その陰では、幾多のベンチャー企業が廃業を余儀なくされてもいるのでしょう。

 

そんなシリコンバレーの中でも、最近やっぱり気になる、ピーター・ティール。

 

彼の意識空間が、トランプ政権に、アメリカに、世界に、どんな影響を与えていくのだろう。

改めてピーター・ティールの著作にふれつつ、シリコンバレーの流儀を学んでみる。

blog.kanjutsu.net

blog.kanjutsu.net