観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

WEA交流イベント "Defining Encounter" 開催!

World Edunomic Association(WEA)主催で、どなたでも気軽にご参加頂けるオープン交流イベント、 "Defining Encounter" がスタートします。

ハワイ・ホノルルから世界へと、この時代に求められる新しい教育・新しい経済(Education×Economics=Edunomics)のフィールドを広げていく、WEA。

新しい人生、新しい時代への "Encounter"(出会い)の場、ぜひお気軽にご参加ください!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

"Defining Encounter"
〜 人生を決定づける、その「出会い」、ひとつ。〜

スティーブ・ジョブズは有名なスタンフォード大学でのスピーチで、
"Connect the dots"、人生の点(出来事)と点(出来事)が結ばれること、の大切さを伝えました。

どんな人にも必ず、人生を決定づけるその点、"Defining Moment"があります。

人との出会い
本との出会い
憧れとの出会い
情報との出会い
気づきとの出会い
夢や志との出会い

などなど、その「出会い」は、十人十色。

「出会い」が一人ひとりの人生を豊かに輝かせるのなら、
この時代に求められる、深い出会いと交流の場を創りたい

そんな想いでスタートする、WEAの"Defining Encounter"。

誰かに決められる生き方ではなく、自分の人生の主人公として
未来ビジョンを広げ、創造していく出会いの場・"Encountering Place"として。

楽しく深く真剣に、新しい「出会い」が開く人生の可能性を広げて行きましょう!


*こんな方はぜひご参加ください!

・WEAの取り組みやビジョンに興味がある方。
・形だけの交流会ではなく、未来ビジョンにつながる
 深い出会いが欲しい方。
・何か新しい生き方への変化のきっかけが欲しい方。
・今の自分を超えて行きたい方。
・人生の再設計、未来ビジョンの再構築をしたい方。
・WEAが提唱する新教育・認識技術が伝える0=∞=1の世界との
 出会いに興味がある方。
・21世紀に通用するユニバーサル・リーダーシップの
 本質を得たい方。
・組織・企業の運営と経営にイノベーションの必要性を
 感じている方。
・AI時代に求められる本質的な人間開発の教育に関心がある方。
・日本から、大転換の未来創造の挑戦をしたい方。
・英語で世界に活躍する未来ビジョンを描きたいと思っている方。
・世界に繋がる出会いと交流の可能性を広げて行きたい方
・ハワイが好きな方、ハワイに行ってみたい方。WEAと共に行きましょう!


一言で言えば、
「なんか面白そうかも。」と思った方は、どなたでもどうぞ!!


◎日時 2017年6月15日(木) 19:00〜21:00(開場18:40)
*終了後、お時間のご都合つく方と、懇親会を予定しております。
 詳細決まり次第、ご案内させて頂きます。
◎場所 中央区銀座1丁目10-1 法研本社ビル 8階
◎参加費 1,000円

◎定員 50名
*満席になり次第締め切らせて頂きます。
 お早めに正式なお申し込みを下記までよろしくお願いいたします。

◎お申し込み / お問い合わせ:info@world-edunomic.org
・件名 Defining Encouter参加申し込み
・お名前
・ご紹介者(いらっしゃる場合)
・メールアドレス
・TEL


*******
ファシリテーター

◇ マーク小松(Mark Komatsu
World Edunomic Association会長
一般社団法人 日本リーダーシップ協会グランドマスター

米・パデュー大学にて経営工学を学び、20代で石油メジャーのグローバルマーケティング担当を日本人で初めて大抜擢される。その後、世界トップクラスのグローバル企業のマネージャー・CEOを歴任。アメリカ、シンガポール、台湾、韓国などで国籍を問わず、数百人のマネージャーと数十人の社長を創出してきた。
シリコンバレーの上場企業でのCEOなどを経て、世界各国で経営者を導くコンサルタント、リーダーシップ、人財開発・育成の専門家として活躍。
ハワイに拠点を移して後、自らの経験を元に、一般社団法人 日本リーダーシップ協会のグランドマスターとしてリーダーシップ開発のカリキュラムを体系化し、現在は後進の日本人リーダーの育成指導にあたっている。

◇ 内海昭徳(Utsumi Akinori)
NR AMERICA設立本部長 / 観術総合研究所代表

筑波大学で国際関係学を学び、京都大学大学院で政治哲学を専攻。
9/11米同時多発テロを機に、人間と文明社会の根本的なパラダイム転換の必要性を痛感し、大学院を中退。さまざまな探究を続ける中で、0=∞=1の真実の世界を発見したNoh Jesuと出会い、「認識技術・観術」を活用した新教育・新経済の事業化に取り組む。
現在、サンフランシスコを起点に認識技術の北米展開準備を進め、ハーバード大学教育心理学教授とDignity Educationの共同開発を構想中。
日本語・韓国語・英語で配信されている「自分と自分の宇宙は無い」という動画は再生回数20万回に上る。著書『新世界への航路』『みんなの夢がかなうハイパーコネクション都市(共著:大川知之)』