観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

ハーバード大学心理学教授著書に学ぶ これからの生き方・成功・幸せの新スタンダード 「Dignity2.0セミナー」

2018年1月27日に、ハーバード大学ドナ・ヒックス心理学教授の著書Dignity』の内容をベースに、Dignity2.0セミナー」を開催いたします。

f:id:ikr0817:20171230102035j:plain

英語での書籍購入はこちらから(未邦訳)

amzn.to/2C013Zt

 

ハーバードで、不思議な、ある意味運命的な「出会い」があってから一年ちょっと。

 

11月にボストンで久しぶりにお話しして、
この度ご本人の公認のもと、『Dignity』のポイントをご紹介しながらのセミナーを日本で開催する運びとなりました!

f:id:ikr0817:20171230102058j:plain

彼女が整理し、提唱するDignity(尊厳)の内容に関係したことも、これから折に触れて
ご紹介して行きたいなと思います。

 

Dignity

を深くしっかり持って生き、人と素晴らしい関係性を築くこと。

 

そのためにエッセンスとは何なのか、そして日々の実践のために、どんなガイドラインを持てるのか。

 

2018年、たくさんの方と一緒に考えて行ければ、嬉しいかぎり。

127日、品川にて、ご参加、お待ちしております!

 

写真はハーバード大学にほど近い、
お会いする時のいつものとあるカフェにて。

 

以下ご案内です!

***
ハーバード大学心理学教授ドナ・ヒックスの著書『Dignity』をベースに、これからの人間の生き方、成功、幸せの新スタンダードとはなにか?を考えていく場です。本セミナーは著者公認のセミナーとなっております。

 

誰もが知っている「尊厳(Dignity)」という言葉ですが、この言葉が持つパワーを、深く探求したことがありますか?

実は私たちは人生のあらゆる場面で、「Dignity」という心の作用に、とても大きな影響を受けています。

 

ドナ・ヒックス教授は、次の10個のエレメントで「Dignity」を整理しました。

1. Acceptance of Identity

2. Inclusion

3. Safety

4. Acknowledgement

5. Recognition

6. Fairness

7. Benefit of the Doubt

8. Understanding

9. Independence

10. Accountability

 

本セミナーでは、ただ受動的に話を聞くだけではなく、ワークショップ形式でこれらを自分とじっくり繋げて、人生の質を大きく向上させることを目的としています。

 

また、著者ドナ・ヒックスと共同企画を進めているNR AMERICAの教育コンテンツである「認識技術」のエッセンスと融合させながら、「Dignity2.0」という新しい生き方のステージを整理・提案していきます。

 

ビジネスや家庭、学校、コミュニティなど多様な関係性の場で、個々の人生に実践的に活かせるガイドラインを得て、それぞれの新たな「Dignity Life」への道を開いていきましょう。

 

*『Dignity』は未邦訳のため、ポイントを全て日本語訳で紹介しながらセミナーを進めてまいります。英語がわからなくても全く問題ありません。

英文での書籍購入をご希望の方はこちらからどうぞ→︎amzn.to/2C013Zt

 

Dignity :Its Essential Role in Resolving Conflict 』著者 Donna Hicks紹介

ハーバード大学Weatherhead Center for International Affairs所属。専門は心理学。国際紛争解決の現場において、世界各地の対立しあう共同体間の対話を20年来ファシリテートしてきた。また「尊厳モデル(dignity model)」を適用した企業や組織のコンサルタントも務める。本書でDelta Kappa Gamma Society1929年に創設され、アメリカ、カナダ、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、日本で優れた女性教育者を顕彰している協会)の2012年教育者賞受賞。

 

こんな方は是非お気軽にご参加ください!

 

・「Dignity」を活かしてより良い人間関係を創りたい方

・子育てや家庭教育、学校教育で、「Dignity」のエッセンスを活かしたい方

・ビジネスや営業、交渉などの現場で活かせる実践的ガイドラインを得たい方

・心の時代の人間の無意識領域開発に関心がある方。

・カウンセリングやコーチング、コンサルティングを仕事にしている方

・成功や幸福などのコンセプトを含む、より深い自己変化をつかみたい方

・認識技術に興味がある方、その活用法を知りたい方

・認識技術を応用して人との尊厳関係を深めたい方

Dignity2.0時代という日本発の新たなパラダイムをリードしたい方

 

【申込詳細】

◎お申し込み先:http://ptix.at/1MC2Hn

 

◎日時 2018127日(土) 13:4517:45(開場13:30

*当日、名刺を2枚ご用意いただき、受付にてお渡しください。

 

◎場所 みんなの会議室 品川 RoomB

(品川駅徒歩4分)

 

◎参加費 10,000

 

◎定員 30

*満席になり次第締め切らせて頂きます。

 お早めにお申し込みをよろしくお願いいたします。

 

◎キャンセルポリシー

前日・当日のキャンセルについては、参加費を全額ご負担いただきます。

それより以前にご連絡をいただいた場合は、返金手数料500円をご負担いただいた上で、返金対応させていただきます。

 

◎お問い合わせ

info@nr-america.com

 

◎主催

NR AMERICA

 

【講師プロフィール】

内海昭徳(Akinori Utsumi

NR AMERICA設立本部長 / 観術総合研究所代表

Peace Production株式会社 代表取締役

World Edunomic Association Executive Director

 

筑波大学で国際関係学を学び、京都大学大学院で政治哲学を専攻。

9/11同時多発テロを機に、人間と文明社会の根本的なパラダイム転換の必要性を痛感し、大学院を中退。さまざまな探究を続ける中で、0=∞=1の真実の世界を発見したNoh Jesuと出会い、「認識技術・観術」を活用した新教育・新経済の事業化に取り組む。現在、サンフランシスコを起点に認識技術の北米展開に着手し、ハーバード大学教育心理学教授とともにDignity Educationを推進中。

日本語・韓国語・英語で配信されているYouTube動画「自分と自分の宇宙は無い」は、再生回数30万回に上る。

https://www.kanjutsu.info/

 

著書:『新世界への航路』『みんなの夢がかなうハイパーコネクション都市』(共著:大川知之)