観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

進化する、「プロジェクトの意志」。

クラウドファンディングで申請していた5,000円と10,000円のリターンの追加枠、無事に審査がおりました!

camp-fire.jp


よかったです。

ほっと一息。

 

立場的に、私はもちろんご支援をお願いし、頂いている側ではあるのですが、こうしてみなさんのご支援の結果としてプロジェクト全体が盛り上がって行くのは、なんだか違う意味での嬉しさが広がります。

ファンディングそのものももちろん大事だしホントにありがたいのですが、ある意味それよりも、プロジェクトそのものと一つになり、共通のプロジェクトの意志を持って、未来に向かって一緒に成長しながら歩いていける喜びのような。

 

プロジェクトそのものが、一つの生命性を帯びてくるような。

 

そして、未来に向かう「プロジェクトの意志」が、そこに心を寄せてくださる方に対しての、生きる力の一部になるような。


その「価値」が、クラウドファンディングの大切な意義なんだなと感じます。

そして、その心が生み出す「価値」が、社会を変えて行く力になる。

 

そんな気づきを頂いて。

ありがとうございます、を無限大。

f:id:ikr0817:20180207111124p:plain

blog.kanjutsu.net