観術総合研究所 - 代表・内海昭徳(うつみあきのり)-

ひとり一人の尊厳性と可能性が花開く、尊厳社会へ

その⑤ "Dignity Life"を送るための22のElementsを共有しましょう

帰国してからのイベントごとその⑤は、22日(日)開催、Dignity2.0セミナー。

こちらは、ハーバード大学のドナ・ヒックス教授とのご縁で始まり、今回で3回目。

f:id:ikr0817:20171230102058j:plain

ハーバードスクエアにて、ドナ・ヒックス教授と


ちなみに毎回少しずつ内容をアップデートしてます。

そして毎回、ファシリテートさせて頂きながら、自分自身も新たな気づきがあります。

ご案内文から抜粋すると、

ドナ・ヒックス教授は数々の国際紛争の調停役を務める中で、「Dignity」が果たす役割の大きさに気付き、次のように整理しました。

 

10 Essential Elements of Dignity

(「Dignity」の重要な10の要素)

10 Temptations to violate Dignity

(「Dignity」を侵害してしまう10の要素)

 

本セミナーでは著者ドナ・ヒックスと共同企画を進めているNR AMERICAの「認識技術」のエッセンスを融合させ、

10 Elements + 1

10 Temptations + 1

合わせて22のエレメントをシェアしながら、「Dignity2.0」という関係性の質の新しいステージを整理していきます。

 

という感じです。

こういうエレメントって、自分の意識空間に一度インストールして、日々のいろんなシーンでの出来事に照らし合わせてみると、本当に活きてくる。

 

知識で終われば知識で終わるし、認識にまで落とし込めれば、その認識が徐々に確実に、現象を変化させていきます。

 

そういう認識のセッティングができれば、グッドです!

リピート価格もありますので、よろしければリピーターの方もお気軽にいらしてください。

今回は会場は表参道になります。

 

詳細・お申し込みはどうぞこちらから。

peatix.com

 

今日もお読み頂いてどうもありがとうございました!

blog.kanjutsu.net

blog.kanjutsu.net

blog.kanjutsu.net